2015年12月4日金曜日

ロボットスモウで対戦!

こんにちは、四日市校講師の奥田です。

今年も去年と同じく、ロボットプログラミングコース②では
11月にロボットスモウを行いました。
ロボットスモウとは名前の通り、ロボットで相撲勝負をすることです。

去年と同じく、豪快に投げ飛ばすこともあれば中々勝負がつかないこともありました。
四日市校ではロボットプログラミングコース②の2年目の受講になる生徒さんが
約半分を占め、さらに参加ロボットも増え、全体的にレベルが上がったと感じました。

スモウ用のロボットを作るハード面・どうのように動いて勝つかというソフト面の
両方にレベルアップを感じさせる勝負でした。ハードとソフトはどちらが欠けても
ダメなもので、スモウでも大会でも普段の課題でも、どのような動作をしたいかを
はっきりさせ、それが出来るロボットを作り、プログラムを実装するという流れが
意識できれば、ロボットプログラミング技能が一層伸びると思います。

今回は残念な結果に終わった人も次に勝負する時に満足できるように
ロボットプログラミングの技能を磨いていきましょう。


video


video