2014年11月23日日曜日

ロボットスモウで対戦しました♪

こんにちは。四日市校講師の奥田です。
ブログですでに登場はしていますが、
自分で書くのは初めてですのでよろしくお願いします。

11月も半ば、どんどん肌寒くなってきました。
そんな中、タートル四日市校では熱い勝負がありました。
四日市校のロボットプログラミングの2年目のコースで
マインドストームを使ったスモウ勝負をやりました!
9月の後半から開始して、スモウロボの作製と
スモウ用のプログラミングを行って
11月についにトーナメントを行いました!

ロボットのスモウとは簡単にいうと...
四角いリングのまん中に背中合わせでロボットをセットして、
いったん、リング端まで行ってから相手のロボットを
リング外に押し出すあるいは倒す、という対戦です。
端まで行ってそのままバックするも良し、
大きく回って相手をかわすも良し、色々な戦術があります。
相手を豪快に倒すこともあったり、
2台のロボがほぼ同時に外にであることもあったり、
がっぷり四つになって勝負が中々つかないこともあったり...
非常に面白い勝負がたくさん見ることができました!
実際の勝負の様子はコチラ↓

video

video

センサーの場所変更やアームの形の改造などは
ロボットプログラミングコース2年目の初期からやっていましたが、
ロボット全体をオリジナルで作製するとなると
かなり難しかったと思います。
それでも...ロボットプログラミングをする上で、
自分のやりたいことができるロボットを作製することは
非常に大事なことですので、スモウをやって良かったと思います!
機会があればまたスモウで対戦してみたいですね!