2015年11月21日土曜日

ピタゴラスイッチ2015

こんにちは。八事校の講師の青山です。
毎年恒例となっているピタゴラスイッチ製作を今年も行いました。

2年目となる八事校では、4年生の全クラスで力を合わせて
本格的なピタゴラスイッチ(ピタゴラ装置)の製作に挑戦しました。
生徒さんがなかなか面白いアイデアを出してくれたため、
製作は大変でしたがとても良いものができたと思います。

斜面を鉄球が転がり落ちるところから始まり、
全体を一周して最後にくす玉が割れてゴールとなります。
前の授業で学んだ滑車やてこといった力学道具もうまく取り入れられました。

また来年はどのようなピタゴラスイッチができるのか楽しみですね。

video

四日市校の様子はコチラ
video